猫草に目がない猫

, , 猫草に目がない猫 はコメントを受け付けていません。

昨年暮れに我が家にやって来た新入り猫。
この猫はとにかく大食いで、家族でニャン曽根と呼んでいます。

とっくに子猫の時期は過ぎ、立派な成猫となった今も食欲旺盛で、猫缶をすごい勢いで食べた後にカリカリを欲しがります。
その量も半端じゃなく、底なし。

もちろん身体に悪いので、ある程度の量しかあげません。
それでもウチにいる他の猫の、3割増くらい食べてます。

ギャル曽根さんはじめ、大食いタレントの方々はみんな痩せてますが、この猫もちっとも太らない。
代謝が異常に良いのか…。

エサだけじゃなくて、観葉植物やダンボールの爪研ぎなんかも口に入れてしまいます。
だから、猫用の草を買ってあげました。

今までいた猫はあまり草を食べたがらず、だからわざわざ猫草を用意したことはありませんでした。
獣医さんに聞いたら、草は猫によって食べたり、食べなかったりするそうです。

ネットでエン麦の猫草をポチっとしました。
もちろん農薬を使わず、種も殺菌されていないものを購入。

空腹と口寂しさが解消されるからか、この猫草、新入り猫の大のお気に入りになりました。
はぐはぐと美味しそうに食べてます。

ただ気になるのは、猫草が体に良いからか、なんだかさらに食欲旺盛になったような…。
まあ、食欲ないよりは良いかと諦めています。