玄関の引き戸とかまちの張替えをしました。

, , 玄関の引き戸とかまちの張替えをしました。 はコメントを受け付けていません。

我が家は純和風の家です。

作った時はまだ2倍4が出てきたころでした。

知り合いの大工さんに建ててもらいました。

婆さんお茶とお花をやるので純和風にしたのです。

玄関も両引き戸の白木のものにしました。

玄関の上も天窓風になっていました。

ガラスも半分は曇りで、半分は素通しでした。

ドアーに比べて明るいのがいいですね。

両方の引き戸を開ければ大きいものでも入れることができました。

タンス等の出し入れには便利でしたね。

その後30年以上経った時に、やはり木だったので、大分ガタが出てきました。

隙間風も入ってきます。

またかまちの床もぶかぶかしてきました。

やはり寿命なのでしょうかね。

そこでリフォームすることにしました。

今度の引き戸はアルミサッシです。

居間のはよくできていて、一見すると昔の木のように見えます。

天窓もアルミサッシに変えました。

中には網戸もつけてもらいました。

これは夏は便利ですね。

開けておくと外の風が入ってきます。

床は松の板に変えてもらいました。

はがした時に、前のは張りだったとか。

素人が見た目には分かりませんね。

今度のは白木ですので大分明るくなりました。

築30年以上経つとやはり手を入れる必要が出てきますね。

一番良かったのは玄関の引き戸に2個の鍵がついていることです。

今までは出かける時は、ネジ式のものでカギをかけて裏口から出入りしていました。

今度は表玄関から出入りができます。