ヲタ芸は難しいけど格好いい!

, , ヲタ芸は難しいけど格好いい! はコメントを受け付けていません。

私は最近ヲタ芸という一種のダンス(?)にハマっております。

ヲタ芸というのは光る棒(サイリウム)を両手に持って一人~5人くらいの人数で同じ動きをするパフォーマンスの事なのですが、全員の動きが決まればすごく綺麗&格好いいのです!

ただ、ダンスを踊るよりも筋肉や体力の消費が激しいのでまずは体力を付ける所から始めなければ痛い目を見ます(経験者)

名前からして「ヲタク」を連想しますが、元々アイドルヲタクがアイドルに捧げる動きをしていた事からこう呼ばれているのです。

これが進化して今ではパフォーマンスとして色んな人に知られるまでに進化したのです!

「オタ芸」と呼ばれる物もあるのですが、こちらが地下アイドル等のライブでアイドルに捧げる動きになります。

なので「ヲタ」と「オタ」は間違えないように注意が必要です(間違えると色んな人から怒られます)

因みに、ヲタ芸の技と呼ばれる一定の動きが300種類以上あるのに対してオタ芸は10種類もありません。

凄い差じゃないか!と私は最初驚きました(笑)

どうもヲタ芸の方は自分で「技」を作って皆に習得してもらうという「オリジナル技」を作っているからなのです。

これを動画でネットに公開して、動きを習得してまた違う人が動画で使って、という形で常に技が増えているという事ですね。

様々なチームが動画で投稿しているので、これで興味を持った方がおりましたら是非調べて見て下さい!すごく格好いいです!

以上!私の趣味披露でした!