記事投稿サイトで手数料が課せられる仕様になった話

, , 記事投稿サイトで手数料が課せられる仕様になった話 はコメントを受け付けていません。

“特に文章を書く才能があるわけでもないのですが、小遣い銭欲しさにブログ記事を投稿できるクラウドソーシングサイトを利用しています。
大金が稼げるわけではないのですが、塵も積もれば山となるで一ヶ月で一万円以上は確実に現金収入が増えます。
元々の収入が少ないので一万円という金額は軽視できません。

空いた時間に適当に書き込むだけで小銭がチャリチャリと降ってくるのですから結構気楽なお仕事です。
貧乏人にとっては本当にアリガタイ、感謝すべきサイトです。

と、思っていたら報酬に20%の手数料が課せられるという通達がされました。
5000円稼いだ瞬間に1000円札が一枚引き抜かれるような感覚です。

クライアントがサイトに仕事を持ち込んだ時点で手数料を引かれているならば気にも留めることもないはずですが、
目の前で手数料として報酬から一定金額を差し引かれるのを見るのは身を引き裂かれるような思いです。
すみません、大げさすぎました。

しかし財布に入る直前に「手数料分がマダでしたね」と報酬を削られる光景は、やるせないものがあります。
今の今まで手数料が全く引かれない幸せな季節から一転して、報酬の五分の一が手数料として持っていかれる暗黒時代に突入です。
何やら「一時的な措置」だとか、そんな風な記述もあったような気がしますが、ひとたび課せられた税金が二度と無くなる事のないように
手数料が軽減されることなどサイトが潰れる間際までないでしょう。

現在は振り込み手数料はありませんが、この様子では振り込み手数料という領域にまで運営の魔の手は伸びてきそうで戦々恐々としながらも、
他の似たり寄ったりのサイトへ移住する気にもならず適当な投稿記事を作成している今日この頃です。”